Skebコラム

【終了】2022/09/24~10/7:Skebリクエスト手数料無料キャンペーン+印刷してお届けの変更

2022/09/23

手数料無料キャンペーン

 

2022年9月24日(土)~10月7日(水)まで、Skebでリクエスト手数料無料キャンペーンが開催されます。

管理人
今回は条件ゆるいです。

 

2022/10/08追記:終了しました。

管理人
お疲れ様でした。

 

Connect-少女は触手と愛をつむぐ- 前編

目次

キャンペーン概要

概要

お知らせページはこちら。

今回は総リクエスト数が100万件突破の記念です。

 

今年の5月末に80万件突破のキャンペーンをやりました。

また、8月の頭にも「7月で90万件」のアナウンス。

そして10月を待たずに100万件突破となりました。

管理人
勢いすごいっすね。

 

 

今回はリクエスト手数料のみ無料のキャンペーンとなります。

 

 

期間は9月24日(土)~10月7日(水)

9月24日の日付が変わった0時から、10月7日の日付が変わる直前23時59分まで。

この期間に承認されたリクエストが対象です。

 

いつも通り、リクエストの送信は開始前でもOK、期間中に承認していれば納品は終了後でもOKです。

 

 

条件は非常にゆるい

今回は条件が非常にゆるいです。

期間中に承認した公開・匿名・非表示すべてのリクエストが対象です。
(中略)
本キャンペーンは3,000円未満のリクエストには適用されません。
(中略)
過去30日以内に警告を受けたクリエイターまたは過去60日以内に警告を受けたクライアントが関与するリクエスト、自作自演が疑われるリクエストには適用されません。

出典:総リクエスト数100万件突破に伴う手数料無料キャンペーンと印刷してお届けの仕様変更のお知らせ - skeb_jp - Medium 引用日付:2022/09/23

  • 3000円以のリクエスト
  • クリエイターとクライアントが最近警告を受けてない

実質これだけです。

 

いつものキャンペーンや、普段の手数料割引のような「TwitterプロフのURL掲載」や「JCB用の本人情報入力」は不要です

 

 

Zaif連携キャンペーンも継続中

Zaif連携で各種手数料が無料になるキャンペーンも継続中です。

 

10月末までだったのが年末まで延長されてることをお忘れなく。

 

なので、Zaif連携済みの方はあまり恩恵無いですね。

クライアント的には、これを機に募集再開するクリエイターさんが増えることを期待。

 

 

10月から銀行振込・コンビニ決済等の開始&キャンペーン

あと、10月1日から銀行振込とPay-easy、コンビニ決済に対応します。

同時にSkebポイント増量キャンペーンも予定されています。

 

 

手数料無料が終わる10月7日まで、2つのキャンペーン期間が重なります

 

 

印刷してお届けの仕様変更

印刷してお届け

キャンペーンと合わせて、「印刷してお届け機能」についてもアナウンスがありました。

管理人
良いニュースと悪いニュースがある。

 

 

アクリルマウントの値上げ

悪いニュースから。

昨今の原油価格の高騰および円安の影響により、アクリルの原材料価格が急騰しており、10月1日より印刷してお届けの「アクリルマウント」の料金を約10%~20%程度値上げさせていただきます

出典:総リクエスト数100万件突破に伴う手数料無料キャンペーンと印刷してお届けの仕様変更のお知らせ - skeb_jp - Medium 引用日付:2022/09/23

 

昨今の世界情勢の影響による値上げとのこと。

 

 

タペストリーが登場

良いニュース。

また、印刷してお届けに新しく「タペストリー」が登場します。アクリルパネルより安価な料金で近日提供開始予定です。

出典:総リクエスト数100万件突破に伴う手数料無料キャンペーンと印刷してお届けの仕様変更のお知らせ - skeb_jp - Medium 引用日付:2022/09/23

 

 

ターポリンの予定でダブルスエードを視野に入れてるそうです。

管理人
用語がよくわかりません。

 

ただし、まだ未確定とのこと。

 

とりあえずは続報待ちですね。

 

 

搾精病棟

おしまい

おしまい

キャンペーン多いですね。

 

私はZaif連携済みなので手数料無料は影響ないですが、タペストリーがちょっと気になってます。

とうとう印刷してお届けに手を出す日が来るかもしれません。

 

 

今回の記事はここまでとなります。

管理人
お読みいただきありがとうございました。


-Skebコラム
-,

© 2024 スケブ沼案内記