Skebコラム

【Skebコラム】Skebユーザーはひかれ合う

Skebユーザーはひかれ合う

 



[スケ沼]あなたにおすすめのクリエイターを紹介します

ぬますけ


読者さま

いつもスケブ沼案内記をお読みいただきありがとうございます。
管理人ぬますけです。

あなたにおすすめのクリエイターを紹介します。

こんな感じの メールの話。

 

 

オホ声特集

目次

あなたにおすすめのクリエイターを紹介します

 

月初めにSkebからおすすめクリエイターを紹介するメールが届きます。

管理人
私の今月分は3日午後14時、この記事を書いてる最中に届きました。

 

メール内では数名のクリエイターさんを紹介してくれるのですが…いまいち選定基準が謎です。

今回はその選定基準を調べてみました!よくわかりませんでした!という記事になります。

 

ちなみに私はSkeb垢を複数持っているのですが、このメールが届くのはリクエスト送信実績がある垢だけでした。

送信だけが条件なのか、完了(納品された)も含んでるかは不明。

 

 

具体的な基準は説明不可

クリエイターの選定基準について、結論から言うと↑です。

公式にも説明不可

 

「おすすめメール」についての公式サイドのツイートはなかなか見つかりませんでした。

別件で調べてたときにたまたま見つけた、ユーザーの疑問になるがみ氏がリプライしたのがこれ。

 

要約…というかほぼ抜粋すると

数十個のユーザー属性やソーシャルグラフを基にレコメンドエンジンを構築している

です。

管理人
わからん。

 

出てきたワードをちょっと調べてみましょう。

 

ユーザー属性

代表的なところでは年齢・性別・国籍(言語)・職業など。そういう感じのアレ。

無記名のアンケートでもこういうの書きますよね。

管理人
「インスタが10代女性に人気!」みたいのもユーザー属性の統計?。

 

ただ、Skebにそういう設定項目はありません

Twitterから取得できそうですが、ユーザーによっては性別や誕生日は非公開。

公開してる場合だけ取得しているのでしょうか?

 

ちなみに海外利用者割合はGoogleからの推定値となっています。

管理人
これはGoogle Analyticsかな?当ブログも使ってます。

 

 

ソーシャルグラフ

SNSのつながり。

もっと広めに言うと「ネット上の人間関係」とのこと。

 

これはもう単純にTwitterのフォロー関係ですね。

万フォロワーの神絵師さんもSkeb登録してるためか、結構なデータ量みたいです。

管理人
2019年5月はSkebリリースから半年くらい。

 

おすすめメール以外でもフォローの同期したりしています。

最近「メールでログイン」が実装されましたが、アカウント登録はまだTwitter連携必須です。

ログイン方法とは別のところでTwitter連携はサービスの重要要素なのかもしれません。

 

 

レコメンドエンジン

レコメンドは最近よく聞くワードでしょうか?「おすすめ」「推薦」の意です。

つまり「情報を分析しておすすめを決めるシステム」のこと。

 

Amazonなどのショッピングが分かりやすいですが、GoogleやYoutubeをはじめ色々なサービスでやってますね。

管理人
冷蔵庫買うと冷蔵庫おすすめしてくれるとか。

 

 

Skebユーザーはひかれ合う

というわけで改めて。

 

性癖でひかれ合う

おすすめメールは「数十個のユーザー属性やソーシャルグラフを基にレコメンドエンジンを構築」しています。

無作為ではなくユーザーの情報で選定されています。

 

さらにツイートを掘ってみると、性癖が合うクリエイターが紹介されてるとのこと。

クラスタリングとかアクティビティとかのワードが出てきますが、今回はもうスルーで。

 

管理人
ユーザーページ下の「このクリエイターとよく一緒に閲覧されているクリエイター」も同じ仕組みかも。

 

 

オープンな性癖がひかれ合う

仕組みはわかりましたが、私のところに来るおすすめメールはイマイチです

これは私のTwitterアカウントが0ツイ0フォローだからですね。

情報の取りようがない。

 

もしクライアントのあなたが

クライアント
もっと正確におすすめしろ。

と思うなら、好きな作品や性癖をツイートしまくると、いずれ精度が上がる…かもしれません。

※鍵付いてたらダメかも

 

って感じで今回の調査はおしまい。

 

 

余談:NSFW専門クライアントなんですけど

 

ちょっとおまけ。

 

Twitter等でたまに見る、そして私自身にも該当することなのですが、

NSFW(≒R18)リクエストしかしてないのにNSFW:NGのクリエイターがおすすめされる

という問題…というか疑問があります。

 

前述の通り私のTwitterメイン垢からは性癖が収集できません。それは仕方ないです。

でも「Skebで」NSFWしかリクエストしてないのに、NSFW不可のクリエイターさんを紹介されてもガッカリするだけです。

管理人
メールには名前とURLだけなので、見に行かないとわからないんですよね。

 

これなんなんでしょうね?無駄撃ちじゃないの?

と思いつつ、運営の気持ちになって考えてみると…

 

「NSFW不可でも絵がうまけりゃリクエストするかもだからとりあえずマッチングさせとけ」って感じなのかな、と。

 

私はNSFW不可のクリエイターさんなら一律除外ですが、もしかしたら「SFWでも頼みたい!」という人に巡り合うかもしれません。

そういう「ワンチャンあるで」の精神で送ってきている…のかもしれません。

NSFWしか頼まないクライアントの第二のファーストリクエスト狙いような。

管理人
ファーストリクエストは受ける側目線の言葉ですけども。

 

 

運営がおすすめメールの仕組みを作った時点でそういうことを考えていたかはわかりません。

今も何も考えてないかもしれません。

でももしかしたら「不便なりの理由がある」と想像した余談でした。

 

ついでに、「納品0件のクリエイターがおすすめされる」は本来のファーストリクエスト(クリエイターの初受信)のマッチング狙いかと。

 

 

逆NTR特集

おしまい

 

今回の記事はここまでとなります。

管理人
お読みいただきありがとうございました。

 



-Skebコラム

© 2024 スケブ沼案内記