Skebコラム

【Skebコラム】JCB対応まとめ

2022/04/01

JCB対応

 

 

2022年4月1日からSkebがJCBカードに対応しました。

同時に手数料無料や印刷してお届けの割引キャンペーンも実施されています。

 

喜ばしいと同時に、色々ややこしいことになっているので、情報をまとめました。

 

 

目次

概要

お知らせ:JCBカード対応と手数料無料キャンペーン、印刷してお届け割引のお知らせ - skeb_jp - Medium

 

JCBカードが使える条件

  • クリエイターが本人情報を「入力」し、運営の「確認」まで完了
  • SFW(健全)のリクエスト

 

 

【終了】4/1~4/14のキャンペーン

手数料無料キャンペーン

  • 4/1~4/14に承認されたリクエスト
  • 従来の手数料割引条件  + 承認前にクリエイターが本人情報の「入力」を完了

 

印刷してお届け割引キャンペーン

  • 4/1~ 4/14の注文
  • アクリルマウントを除くすべての商品
  • 3割引

 

 

4/15以降の手数料割引

  • 従来の条件「プロフにURL」とキャンペーンの追加条件「本人情報の入力完了」の片方で7.8%、両方で6.8%

 

 

JCBカード対応について

ユーザーからの要望が多く、運営もたびたびツイートしていたJCBカードが使えるようになりました

 

ただ、国内ブランドのクレジットカードということもあってか、利用には手続きや制限があります

 

 

クリエイターの本人情報入力

まずクリエイター側から。

 

クリエイターガイドライン改定されています。

本人情報入力
アカウント設定の本人情報入力を行っていただくことでVISA、MasterCardの他にJCB、DISCOVERによる支払いも受け付け可能になります。
※ NSFWの作品ではJCB、DISCOVERでの支払いは受け付けできません。

出典:クリエイターガイドライン | Skeb 引用日付:2022/04/01

しれっとDISCOVERというクレカも追加されています。JCBと提携しているアメリカのクレカ会社みたいですね。

 

JCBカード払いの受け付けは、クリエイターが本人情報を入力し、運営側の確認まで完了していることが条件です。

 

 

入力画面への行き方

ガイドラインの「本人情報入力」がリンクになっています。これはクリエイター未登録のアカウントでも押せました。

バグですかね?そのうちクリエイター限定の表示になるかも。

 

 

アカウント設定から入力画面へ行くのが正しい手順でしょうか。

クリエイター登録済みの場合、アカウント設定に項目が表示されます。

アカウント設定:本人情報入力

アカウント→クリエイター→本人情報入力

 

 

結構下の方にあるのですが、スクロールしなくてもアカウント設定のトップにリンク付きメッセージが表示されます。

アカウント設定:トップ

アカウント設定のトップにメッセージ

管理人
目立つところにあるのはいいですね。

 

これはずっと表示されるのでしょうか?数ヶ月くらいしたら消えるかもしれません。

 

 

本人情報入力の内容

※ここの引用やスクショは省略。

 

同意事項

JCBの「個人情報の取り扱い」や「加盟店規約」のリンクがあり、内容に同意を求められます。

当然ですが、結構な文字数の文書です。

 

次に「本人情報の確認には最大5営業日かかります。」とのこと。

入力してすぐ完了というわけではないので注意。土日をはさむと長く感じそうです。

 

 

あとは「確認の結果お断りの可能性あり」と「反社的勢力は断固お断り」といった内容でした。

反社判定されるとSkebも使えなくなるようです。

管理人
普通のクリエイターさんなら大丈夫でしょうけど……。

 

 

本人情報入力

氏名(漢字+カナ)、生年月日、郵便番号、住所を入力します。

これはごく一般的な個人情報ですね。

 

生年月日の年が6桁入力できるバグがTwitterで報告されてますね。まあそのうち直るでしょう。

 

 

ユーザーページに対応カード表示

ユーザーページに「対応カード」が増えました。

ユーザーページ:対応カード

クリエイターのユーザーページに「対応カード」表示

 

本人情報の確認が完了したら、ここに「JCB」が追加されクライアントが確認できます。

 

2022/04/08追記:

4月1日の対応開始から一週間。Twitterではクリエイターさんの「JCB対応したよ」ツイートが続々と。

こんな感じで表示されます。

対応カード:JCB対応後

JCB対応後。
DISCOVERも同時に対応し、NSFW不可のメッセージも表示される。

 

2022/04/12追記:

クリエイターさんがNSFWをNGとしている場合、対応カードからNSFW不可の表記が消えました。

対応カード:JCB対応後、NSFW不可

NSFWリクエストNGなら(NSFW不可)の表記は消える。

 

 

なんで本人情報いるの?

JCBはユーザー同士で取引するマーケットプレイス型のサービスの審査が厳しいそうです。

 

詐欺などを懸念しているのでしょうか。Skebもマネーロンダリングや不正送金についてたまにツイートしてます。

特に反社的勢力の排除は徹底したいようですね。

 

 

クライアント側は本人情報不要なので私が入力することはありませんが、クリエイターさんは面倒だろうなーと思います。

ただ、犯罪防止は運営の存続にも法的にも金銭的にも必要なので、「どうしても嫌!」ではないクリエイターさんには入力をお願いしたいところ。

今後の手数料割引にも関わります。

 

 

リクエストは非NSFWのみ

エロ禁止。

クライアント側はこれがすべて。

 

SFW(健全)のリクエストのみ可能です。

NSFW(エログロ)のリクエストは出来ません

管理人
グッバイJCB。

 

 

正直残念ですが、JCBがエロに厳しいのは以前から言及がありました。

 

マーケットプレイスは本人情報入力でパスしたけど、NSFWはダメだった、ってことですね。

 

 

余談:PixivリクエストでもJCBはエロ不可

PayPal経由という変則的な支払い方法なので、正確には「PayPalがエロ不可」ですが。

※JCBカード、みんなの銀行ピクシブ支店発行のバーチャルデビットカードでのお支払いをご利用の方は、PayPal経由でご利用ください。
※なお、現在PayPal決済はR-18・R-18Gリクエストの支払いには使用できません。

出典:どんな支払い方法が使えますか? – pixivヘルプセンター 引用日付:2022/04/01

 

昔、SkebでPaypalが使えたときも非NSFWのみでしたね。

PayPalには対応しておりません。
2019年まで非NSFWのリクエストに限りPayPal決済に対応しておりましたが、その後PayPal社より審査の取り消しの連絡があり、対応を中止させていただきました。
昨今海外の決済サービスは日本のサブカルチャーコンテンツの商材に対して審査が厳しくなっているようです。

出典:PayPalで支払いたい | Skeb サポート 引用日付:2022/04/01

 

 

【終了】キャンペーンについて

「手数料無料」と「印刷してお届けの割引」の2つ。

印刷してお届けの方は機能追加したとき以来のキャンペーンですかね?

 

 

手数料無料

JCB支払い可能なクリエイターさんを増やすためのキャンペーンです。

 

期間:4/14(木)まで

4/1(金) 00:00 ~ 4/14(木) 23:59承認されたリクエスト。

 

開始前に送信されたリクエストでもOK。ただし後に出てくる条件を満たしている必要があります。

 

期間中に送られたリクエストを終了後に承認はNG。

また、無料になる件数の上限はクリエイター・クライアントともに無し。

 

管理人
ここはいつも通りですね。

 

 

条件:従来条件+本人情報の「入力」

条件は複雑なので引用を。

条件1: クリエイターの方の連携元のTwitterアカウントのプロフィールの説明欄またはURL欄に、SkebのURL(https://skeb.jp/@ユーザーID )を掲載している。
条件2:クリエイターの方が「本人情報入力」を完了している。(運営による確認は完了している必要はありません。)

出典:JCBカード対応と手数料無料キャンペーン、印刷してお届け割引のお知らせ - skeb_jp - Medium 引用日付:2022/04/01

※他にも細かい条件があるので、これまで手数料割引してなかったクリエイターさんはリンク先のご確認を。

 

 

条件1のプロフにURL掲載が従来のもの。

キャンペーン以外でも手数料割引の条件なので、たいていのクリエイターさんはやってるはず。

 

条件2の本人情報入力が今回の目玉。

入力まで完了」が条件です。確認は完了していなくてもOKです。

 

 

条件を満たすタイミングも重要。条件1と2で異なります。

リクエストが送信された時点で条件1を満たしており、承認された時点で条件1と条件2をいずれも満たしている必要があります

出典:JCBカード対応と手数料無料キャンペーン、印刷してお届け割引のお知らせ - skeb_jp - Medium 引用日付:2022/04/01

 

これも条件1は手数料割引と同じなので、クリエイターガイドラインの「リクエスト手数料が最大6.8%となる条件」を参照。

 

 

条件2は「承認前に本人情報を入力すればOK」です。

当初はこれも送信時点だったのですが、緩和されました。変更前に承認したリクエストにも適用されます。

 

 

キャンペーン開始前に条件1を満たしていた(=手数料割引が有効)クリエイターさんなら、キャンペーン開始前に送信されたリクエストでも無料の対象になります。

管理人
承認前に本人情報の入力を忘れずに。

 

 

印刷してお届け割引キャンペーン

これは引用だけで。

4月1日0時から4月14日23時59分の間に注文された、アクリルマウントを除くすべての商品について、何件でも定価から3割引させていただきます。

出典:JCBカード対応と手数料無料キャンペーン、印刷してお届け割引のお知らせ - skeb_jp - Medium 引用日付:2022/04/01

 

アクリルマウントは赤字になりそうなので除外されたそうです。

 

 

手数料割引について

キャンペーン後から条件が変わります。

 

4/14のキャンペーン終了までは従来どおり

キャンペーン中に「プロフにURLを記載したけど本人情報は入力してない」場合、手数料は無料ではなく割引になります。

 

 

4/15以降はプロフ掲載と本人情報入力

キャンペーン終了後は、キャンペーンの条件を片方、または両方を満たすと割り引きに。

4月15日0時より
条件1を満たすとリクエスト手数料が7.8%に、条件1と条件2を満たすとリクエスト手数料が6.8%に割引となります。
条件1: リクエストが送信、および承認されたどちらの時点でも、クリエイターの方の連携元のTwitterアカウントのプロフィールの説明欄またはURL欄に、SkebのURL(https://skeb.jp/@ユーザーID )を掲載している。
条件2: リクエストが承認された時点で、クリエイターの方が「本人情報入力」を完了している。(運営による確認は完了している必要はありません。)

出典:JCBカード対応と手数料無料キャンペーン、印刷してお届け割引のお知らせ - skeb_jp - Medium 引用日付:2022/04/01

 

 

まとめ

  1. クリエイターの本人情報入力(任意)が増えた。
  2. 本人情報の「入力~確認」が済んだらJCBカード受け付け可。ただしNSFWリクエスト不可。
  3. 手数料無料キャンペーンの条件に「承認前に本人情報の入力」が増えた。
  4. キャンペーン終了後の割り引きは「プロフにURL掲載」と「本人情報の入力」の片方、または両方。
管理人
こんなところですかね。

 

 

おわり

JCBユーザーのクライアントさん待望の対応でした。

ただ、個人情報を預けるセキュリティの不安や割引条件の複雑化など、しばらくは混乱しそうだなーという印象です。

 

NSFW絵しか頼まないクライアントの私には影響が少ないのはホッとしたような残念なような。

でも手数料無料キャンペーンの恩恵には預かりたいところ。募集再開してくれるクリエイターさんが増えるのは嬉しいです。

 

 

そんな感じで、JCB対応まとめの記事はここまでとなります。

管理人
お読みいただきありがとうございました。

 

 

更新履歴

2022/04/08:JCB対応後のユーザーページの画像追加。

2022/04/12:JCB対応後のユーザーページの画像追加。NSFWリクエストNGの場合。



-Skebコラム
-, , , , ,

© 2024 スケブ沼案内記